インプラントとは

第二の天然歯とまで言われています

インプラントとは、虫歯や歯周病、外傷などで歯を失った場合に、骨に直接埋め込む人工の歯(人工歯根)のことを言います。
歯を失った場合にそのままにしておくと、周りの歯が傾いてしまうので、何らかの形で早期治療が必要となります。
インプラントは噛む力が入れ歯とは比べ物にならないほど強く、お手入れも簡単なので入れ歯よりも幅広く食事が楽しめます。

インプラントは埋入して終わり。ではありません

インプラント術後は経験豊かな歯科衛生士が定期的なメンテナンスをさせていただきます。インプラントは毎日のセルフケアとクリニックでの定期的なメンテナンスをすることにより、始めて長期維持が可能になります。
当歯科医院では、カウンセリングからメンテナンスまでトータルに貴方の口腔をケアをさせて頂きます。

今までの治療法との違い

歯を1本失った場合

【従来法】

周りの健康な歯を削ってブリッジにします。

【インプラント】

健康な歯をまったく削らずに歯のない部分にインプラントを入れます。

多くの歯を失った場合

【従来法】

入れ歯を固定するための針金が見た目にも機能的にも不快です。

【インプラント】

針金付きの入れ歯ではないので、見た目にもきれいです。

すべての歯を失った場合

【従来法】

入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。

【インプラント】

しっかり固定されるので、入れ歯のような不快感はなくなります。

使用感

  • インプラントは顎の骨で固定する治療法ですので、ガタついたり痛みを感じたりすることがなく、天然の歯と同じような感覚で噛むことができます。
  • 発声の妨げになることがありません。
  • 入れ歯によるだ液の分泌障害などを起こすことがありません。

味覚

異物感がほとんどなくしっかり安定していますので、ご自身の歯と同じようにおいしく食事ができます。

審美性

歪みがないので、自然できれいな歯並びがよみがえります。

天然歯への影響

インプラント治療は健康な歯を削ったり支えたりすることがないため、ご自身の歯を傷めることはありません。

インプラントの価格

  • インプラントの埋入から上に歯をかぶせるまで、トータル費用で45万円(税抜)から
  • 必要に応じてCT撮影を行いますがその際は2万円
  • できるだけ、痛くなく確実に行っております

インプラントは症例によって価格が変動します。
詳しくはお問い合わせください。

インプラント ノーベルバイオケア

歯医者やインプラントの情報ならノーベルスマイル

DC21オフィシャルサイト

-Links-
特定非営利活動法人 日本顎咬合学会
社団法人 日本口腔インプラント学会
国際インプラント学会 AIAI
デンタルコンセプト21
ノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社
ノーベルスマイル インプラントについて
ノーベルスマイル インプラントの治療の仕組み